昨日より今日

平成の雛祭り。

コンパクトで可愛い雛飾りは今年もサッと姿を見せてくれました。

今日はぼんぼりに灯りをともし、ちらし寿司とお吸い物と桜餅をお供えしました。

IMG_0244.jpg

その昔、私がまだ子供だった頃、近所のおばさんに聞いた話。

ひな祭り日、

家人が寝静まった夜中、お雛様たちが歌ったり、踊ったりお料理を食べたりの

お祭りをするという。あくる朝、よく見ると

お姫様の口元に餡がついていたとか・・・。

それを聞いてワクワクし、毎年夜中にこっそり襖をそ〜っと開けて覗き見をしましたっけ・・。

朝にはひな人形の口元をジーッと見てみたり。

いまだにそんなことも本当はあるかもしれない、と思ったりもしています。

 

この日だけは食卓から見えるように襖を開け、お雛様と乾杯!

焦がしたり、ひっくり返したり・・てんやわんやの料理作りもまた思い出の一つ。

IMG_0213.JPG

今はうまく書けない字も同じ。こんなことをしながらきっと今よりうまくかけるようになるはず。

「『最近、字がうまくなりましたね。』と職場の上司から言われました。」という話を笑顔でしてくれた

5ヶ月勉強している生徒さん。成果が目に見える時期は人それぞれですが、

ご本人の真面目な取り組み方が少しづつ結果を出しているのでしょう。

できなかったことができるようになった・・子供も大人もこれが喜びとし次のやる気に繋がっていきますね。

時には足踏みをしているように進歩が見えない時もあるでしょう。

しかし、歩を止めない限り後退はありえません。生徒さんのこんな笑顔が見たいので、

私もさらに歩を進めてまいります。

広告