心を伝える

 

IMG_2790

6月 我が家のビワも色づきました。

今年の12個の実は、

ちょっと酸味が強いですが。ビワ・・というと

夏の到来。

季節は巡っていきますね。

昨日、横田めぐみさんの父である横田滋さんが

お亡くなりになったということを知りました。

いつも笑っているようなお顔が印象的です。

世の中は

様々ことに阻まれてというべきか何か、

拉致問題が進展しないまま今日に至り、

こんな日がとうとう来てしまいました。

 

めぐみさんが小学5年生の時に旅先の福島から

『・・もうすぐかえるよ まっててね めぐみ』

とい絵葉書の便りが届いたという。

きっとめぐみさんの温もりが今も

残っていることでしょう。

今、滋さんの魂が海を渡って娘に会えたことを

切に願い、

いつの日か必ず『トップニュースを』と

祈ります。

IMG_2800
心和む和紙

紙を前に

あの人に、この人に・・と想いを巡らせています。

誰かの心にずっと残ってくれたら・・。

家にあるものでいい、書いて伝えることに意味があり

少々曲がってしまっても、達筆じゃなくても

心はきっと伝わると信じます。