IMG_3001.jpg

2020年 夏の終わり。

庭のハナミズキの木の幹にセミの抜け殻が・・。

この木のこういう風景は初めて見ました。

(もしかして気がついていなかっただけかも。)

蝉は地中にいる時間が長いというので、もう何年も

木の下にいたのですね。

子供の頃は抜け殻コレクションをしましたっけ。

蝉は蝉の命いっぱい生きています。

 

今年の24時間テレビで高橋尚子さんの

募金マラソンを観ました。私など

1キロでバテますわ・・。

今、高橋尚子さん自身が『自分ができること』を

考えた時、『走る』こと。

様々な意見もあったようですが、この世の中に

「満場一致」は無いに等しいのです。

何もしないより動いたほうがいい。

 

さて、私は字を書くことしかできません。

何かの役に立つとか立たないとか今は

深く考えずにできることをやっていくしかありません。

命いっぱいに。

IMG_3008
生花だからこそ